1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動の面接で退職理由を伝える時に、注意すること

転職活動の面接で退職理由を伝える時に、注意すること

就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 345 Views

● 転職活動の面接で退職理由を伝える時に、注意すること

こんにちは。山本しのぶです。

転職活動で面接に進んだ時に、よくある質問で悩むのが、退職理由ですね。

DSC01983◎

今日は、転職活動の面接で退職理由を伝える時に、注意する点をお伝えします。

今回の退職理由のポイントは、

あなたが、今の仕事と違う仕事に転職を希望されていて、前の会社にもある職種につきたい場合です。

例えば、事務職などですね。

今と違う仕事につきたい場合は、なぜその仕事がしたいかを、退職理由や志望動機で伝える必要があります。

ただし、事務職のように、どの会社にもある仕事を希望する場合は、なぜ、今の会社の事務ではなく、転職して、新しい会社の事務職につきたいかを、面接で伝える必要がありますよ。

転職活動の面接で、面接官が納得する退職理由を答えられれば、面接の合格率も上がります。

あなたの場合の退職理由の伝え方は、こちらでアドバイスしますね

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • 事務職の職務経歴書の書き方で、「スッキリとわかりやすいレジュメが作れそうだな、と思いました。」

  • 転職活動でエントリーシートを書く時に、書類選考に受かるための書き方のポイント

  • 7月末で退職する場合、転職活動はいつから始めればよいですか?

  • 採用される!転職活動のDVDは、12月25日までにご購入頂ければ、年内に届きそうです。

  • 転職相談と書類添削サービスにお越し頂いた40代のお客様から、内定のご報告を頂きました!

  • 転職全般の相談を、東京で、面談で行います。