1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 就活のグループディスカッションでなかなか発言できない場合に、発言のタイミングをつかむ方法

就活のグループディスカッションでなかなか発言できない場合に、発言のタイミングをつかむ方法

 2015/04/26 就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 1,110 Views

● 就活のグループディスカッションでなかなか発言できない場合に、発言のタイミングをつかむ方法

こんにちは。山本しのぶです。

就活の選考で、最近増えているのが、グループディスカッション(GD)での選考です。

DSC02071○

あなたも、既にグループディスカッション(GD)の選考を経験したことがあるかもしれませんね。

グループディスカッションは、人前で話すのが苦手な場合は、結構、ツライですね。>_<

就活のグループディスカッションでは、周りの学生さんのアピールもすごいです。

普段でも人前で話すのが苦手なのに、みんながすごくアピールしている所に、なかなか割り込んで話せない…。

そんな風に、グループディスカッションでの発言に悩む場合もあります。

周りの人のアピールがすごくて、なかなか発言できない場合に、私がオススメしている方法があります。

それは、発言したいタイミングで、手をあげることです。

先に違う人が話し始めた場合でも、あなたが発言したい事が周りに伝われば、次は、あなたに発言の機会が回ってきます。

グループディスカッションでは、いくらあなたが良い考えを持っていても、発言しなければ、評価の対象になりません。

発言できない場合は、発言しやすい方法を考えて、試してみて下さいね。

ある程度、発言できれば、発言内容がよければ、グループディスカッションにも合格しやすくなりますよ。

グループディスカッションや面接で合格に繋げたい場合は、こちら。

関連記事

  • メーカーの営業事務に、内定されました!

  • 今日は東京駅で、転職活動マンツーマンサポートのお客様と、2回目の転職相談です。

  • 転職の面接対策後、「内定の連絡を頂きました!」

  • 転職活動の面接で、他の応募者より1ランク上の評価で内定をもらう方法

  • 採用される!転職活動「面接対策のポイント」のDVDを、お買い上げ頂きました!

  • 事務職で転職に成功されたお客様から、転職後の嬉しいご報告を頂きました。