1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動の職務経歴書で、プロジェクト経験が多い場合の見やすい書き方

転職活動の職務経歴書で、プロジェクト経験が多い場合の見やすい書き方

 2015/12/24 就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 744 Views

● 転職活動の職務経歴書で、プロジェクト経験が多い場合の見やすい書き方

こんにちは。山本しのぶです。

今日は、初めてのお客様と、履歴書職務経歴書の添削を、120分行いました。

職務経歴書は、あなたの経験が分かりやすくアピールできる、フォーマットや書き方で書けば、面接官が興味をもって読んでくれます。

職務経歴書の職務内容で、あなたが応募する企業で活かせる経験を持っていることが分かれば、書類選考に合格しますよ。

DSC_2090ハート型

今回のお客様は、1番アピールしたい経験が、いろいろなプロジェクトの管理を行っていた経験でした。

システムエンジニアやコンサルなどもそうですが、プロジェクトで仕事を行う場合は、職務経歴書に、複数のプロジェクト経験を書くことになります。

こういう場合は、文章でそれぞれ表すよりは、表にして、これまでのプロジェクト経験や仕事内容が一覧で分かるようにすると、経験を分かりやすく伝えられます。

履歴書・職務経歴書の添削では、プロジェクト管理の仕事は表形式で、それ以外の仕事は、文章や箇条書きで見せるように、書き方のアドバイスを行いました。

面接官が職務経歴書を見た時に、一目で分かりやすい、応募書類が完成しそうです。

職務経歴書は、あなたの経験や実績を、分かりやすく伝える書き方やフォーマットで書くと、面接官にアピールしやすい書類が出来上がります。

これまでの経験が、応募する求人で活かせる事が伝われば、面接に呼ばれます。

あなたの場合の効果的な書類の書き方は、こちらでアドバイスします。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • 履歴書・職務経歴書の書き方と面接対策のDVDは、1月4日から、発送再開します。

  • 営業事務の最終面接に合格し、内定をもらわれました!

  • 東京の汐留で、対面で、転職相談を行います。

  • 転職活動のグループ面接対策を、行います。

  • 市役所職員の職務経験者採用の面接対策を、行います。

  • 公務員の社会人経験者枠で、エントリーシート添削を行ったお客様が書類選考に通過されました!