1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職の面接で、日程変更をしても良いでしょうか?

転職の面接で、日程変更をしても良いでしょうか?

就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 410 Views

● 転職の面接で、日程変更をしても良いでしょうか?

こんにちは。山本しのぶです。

あなたも、転職活動の印象が良くなり、内定に近づきますよ。

転職活動は、応募書類に書く内容や、面接の答え方、企業からの連絡への対応などで、印象が変わります。

企業とのやり取りで、良い対応ができれば、印象が良くなります。

対面やメール、電話での評価が上がれば、内定に繋がりますよ。

DSC02350○

転職活動の書類選考に通過し、1次面接の日程調整を企業と行ったお客様から、

「面接の日程変更を、企業にお願いするのは、失礼ですか?」

と、ご相談を頂きました。

在職中の転職活動は、今の仕事の状況により、面接日程を変更したいと思う場合が、あるかもしれませんね。

個人的には、面接日程決定後の日程変更は、おすすめしません。

特に、今回のお客様は、面接の日に、筆記試験も予定されており、他の候補者と一緒に、筆記試験を受けるという事でした。

求人が急募の場合や、一斉に筆記試験を受ける場合、全ての候補者を同じ日に選考し、その中で、内定者を決める場合があります。

この場合、その日の面接に参加できない = 内定のチャンスを逃がす ことになります。

そうでなくても、1度、面接日程が確定した後の変更は、マイナスの印象を与える可能性がありますね。

今回のお客様は、面接日程を変更せず、選考に臨まれました。

そして、面接を受けたその日に、内定をもらわれました!

その日に面接しなければ、他の人が、採用されたかもしれません。

転職活動は、企業との電話やメールのやり取りを含め、良い印象を与えられれば、合格に繋がります。

あなたも、ポイントを押さえて対応すれば、内定に近づきますよ。

転職活動で採用される方法は、こちらでも、お伝えしています。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • 転職活動の職務経歴書や自己PR、志望動機などのメール添削は、残り3名様です。

  • 品川で、セルフキャリアドック制度のキャリアコンサルティングを行います。

  • ブライダル業界への転職を希望されるお客様の面接対策を、東京駅で行いました。

  • 今日は、東京駅で履歴書・職務経歴書の添削と、面接対策を行います。

  • 転職相談で、どのメニューを選べばよいですか?

  • 築地寿司岩のお寿司を、銀座三越でテイクアウトしました♪