1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 平成29年度の横浜市職員(社会人)採用の受験案内が、始まっています。

平成29年度の横浜市職員(社会人)採用の受験案内が、始まっています。

 2017/06/10 就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 540 Views

● 平成29年度の横浜市職員(社会人)採用の受験案内が、始まっています。

こんにちは。山本しのぶです。

平成29年の横浜市職員(社会人)採用の受験案内が、始まっていますね。

平成29年度横浜市職員の社会人採用試験の案内は、こちら。

申込受付期間は、インターネットで、平成29年7月12日(水)から7月28日(金)午前10時までです。

横浜市職員の社会人採用は、エントリーシートの入力が必要です。

志望理由や自己PRなど、他の人と差別化できる内容が書ければ、評価が上がりますよ。

横浜市職員の社会人採用は、1次試験は筆記試験です。その後、事務は、2次試験、3次試験と面接が行われます。

応募時に入力するエントリーシートの内容は、面接の参考資料になります。

エントリーシートには、性格のセールスポイントや改善したいところ、自己啓発活動、趣味・特技欄があります。志望理由と自己PRは、他の質問よりも多いボリュームで書く必要があります。

面接では、エントリーシートに書いた、志望理由や自己PRをもとに、質問される可能性が高いです。

エントリーシートの段階で、強みや横浜市役所職員の仕事への熱意がアピールできていれば、面接の評価が上がります。

面接の評価がよければ、公務員試験の合格に繋がります。

応募時のエントリーシートで、良い書類を完成されることが、合格への近道ですよ。

あなたの良さや熱意をアピールするESの書き方は、こちらでアドバイスします。

関連記事

  • 今日は、新橋で、履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイスを行います。

  • 履歴書の志望動機のアドバイスで、「なんと先日志望動機を添削お願いした会社の書類選考が通りました!」

  • 転職相談で、「転職活動のメールサポートサービスも、あるのですね!」

  • 7月末で退職する場合、転職活動はいつから始めればよいですか?

  • 履歴書の顔写真は、笑顔の写真と真面目な写真、どちらが良いですか?

  • 東京ステーションホテルで、フレンチトーストを頂きました♪