1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 退職してから転職活動する場合に、有利な求人は?

退職してから転職活動する場合に、有利な求人は?

就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 309 Views

● 退職してから転職活動する場合に、有利な求人は?

こんにちは。山本しのぶです。

今日は、会社を退職してから、転職活動する場合の、有利な求人について、お伝えします。

あなたも、自分に合う求人に応募すれば、内定しやすくなりますよ。

転職活動は、基本的には、在職中でも、離職中でも、企業から見ると、採用の合否には、それほど影響しません。

(会社を辞めてからのブランクが、かなり長い、などの場合は、面接で突っ込まれる可能性は、あります。)

ただし、中途採用の求人によっては、退職して、転職活動している人が、有利になる場合があります。

それは、「急募」の求人です。

転職サイトや、企業のホームページに、「急募」でのっている、求人。企業からすると、「今すぐ」や、「できるだけ早く」に、入社して欲しい、求人です。

急募の求人は、内定が出たら、「すぐに入社が可能」という、離職中の状態が、アピールの1つに、なります。

例えば、事務職で、急募の求人が出ていた場合。

その会社の事務の人が、退職するから、求人が出ているケースがあります。企業側から見ると、今の人が、退職する前に、次の人に、入社して、引継ぎを受けてほしいのですね。

この場合、同じくらいの評価で、離職中の人と、在職中の人が、最終選考に残っていれば、離職中の人が、採用される可能性が高いです。

今、会社に勤めている人は、辞めるまでに、1か月以上は、かかる場合が多いからですね。

転職サイトには、多くの求人が出ています。

その中で、自分に合う求人が分かると、合う求人に、スピーディーに、応募できます。

退職してから、転職活動している場合、スピーディーに選考が進めば、応募から1~2週間で、内定が出る場合も、あります。

あなたも、自分に合う求人に応募して、スムーズに、内定をもらってくださいね。

あなたも、転職活動で、スピーディーに、内定がもらえますよ。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

  • 面接の高評価につながる横浜市職員(社会人採用)エントリーシートの書き方(動画教材)

関連記事

  • 転職活動マンツーマンサポートで、「全力で転職活動が上手くいくように指導して下さるので、とても有意義で価値のある時間だと思いました。」

  • 給与計算事務の転職内定事例:「なんとその場で内定を頂くことができました!」

  • 転職活動の面接で、確実に、合格率を上げる方法

  • 公務員の経験者採用の、エントリーシート添削を行います。

  • 履歴書・職務経歴書の添削で、「スッキリとわかりやすいレジュメが作れそうだな、と思いました。」

  • 事務職の転職内定事例「アピールポイントがわかり、適性のある仕事を選べるようになると思いました。」