1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 40代のお客様の履歴書・職務経歴書の添削で、「やっぱりプロの方に見てもらうと、違うのですね。」

40代のお客様の履歴書・職務経歴書の添削で、「やっぱりプロの方に見てもらうと、違うのですね。」

就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 91 Views

● 40代のお客様の履歴書・職務経歴書の添削で、「やっぱりプロの方に見てもらうと、違うのですね。」

こんにちは。山本しのぶです。

40代の女性のお客様に、転職活動の履歴書・職務経歴書の添削を、電話で行いました。

DSC02119

転職活動で求人に応募する時に使う履歴書・職務経歴書のフォーマットは、自分で自由に選べる場合が多いです。

ただし、企業によっては、履歴書・職務経歴書のフォーマットが指定されていたり、エントリーシートのように質問項目が提示されている場合もあります。

今回のお客様が応募される求人も、企業から履歴書・職務経歴書に書く内容やフォーマットが指定されていました。

応募書類の内容についてアドバイスを行った所、お客様は、

「やっぱりプロの方に見てもらうと、違うのですね。」

と、おっしゃっていました。

お客様が、

「この部分は、しっかり書けたので、大丈夫だと思います。」

とおっしゃっていた項目が、私が応募書類を拝見した時に、1番修正した方がよいと感じた部分だったのですね。>_<

履歴書・職務経歴書の添削では、内容を修正した方が良い理由をお伝えしつつ、お客様の仕事内容を伺いながら、アピールする部分のアドバイスを行いました。

書く内容についてアドバイスを行った所、お客様は、

「いくつか思いついた内容があるので、まとめて書いてみます!」

と、おっしゃっていました。良かったです。^^

転職活動の応募書類で、企業から質問が用意されていて、それに回答する形で職務内容を書く場合は、質問に対して、どう回答するかを最初に決める必要があります。

回答が決まった後に、回答を裏付ける実績やエピソードとして、何を書くかを考えると、アピール力がある応募書類が出来上がりますよ。

書類選考に合格する応募書類の書き方は、こちらでもお伝えしています。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社員登用試験(正社員登用、契約社員登用)の合格につながる、メールサポートサービス

  • 転職エージェントを集めてみました。(転職活動をはじめる時など、参考にしてくださいね。)

  • 求人サイト(転職サイト)を、集めてみました。

  • キャリア相談で、日頃、言葉にできない悩みも、解決の道しるべがだんだんと見えてきました。(30代女性のお客さま)

関連記事

  • 転職活動で、webエントリーや履歴書など字数制限がある場合に、書類選考の合格率をアップさせる書類の効果的な書き方

  • 3月の土日の転職相談は、満席です。

  • 社会人経験が短い場合の、履歴書用紙の選び方

  • 転職で未経験の職種に受かる、志望動機の書き方

  • 就活は、スピードと行動量を意識すれば、早く内定が出ます。

  • 転職活動で2社以上の職務経歴がある場合の職務経歴書の書き方