1. TOP
  2. キャリア相談
  3. キャリアカウンセリングで、「客観的に話を聞いてもらえるプロに話せてよかったなと思います。」

キャリアカウンセリングで、「客観的に話を聞いてもらえるプロに話せてよかったなと思います。」

 2016/07/07 キャリア相談
この記事は約 3 分で読めます。 644 Views

● キャリアカウンセリングで、「客観的に話を聞いてもらえるプロに話せてよかったなと思います。」

こんにちは。山本しのぶです。

仕事の悩みは、客観的に見ると、解決策が見えてきます。

今の会社を辞めるか、どうするか決めないといけないけれど、頭がグルグルして、どうすれば良いか分からない…。

そんな場合も、大丈夫ですよ。

今の状況や選択肢を整理して考えれば、答えが見えてきます。

あなたも、今後のキャリアに、納得の行く決断ができますよ。

o0400029913164287329

契約社員で、今の会社を辞めるか、継続を希望するか悩み、電話でキャリアカウンセリングを行ったお客様のご感想を、ご紹介します。

先週相談させていただいた○○です。

相談後のまとめメールも今回のメールもほんとうにありがとうございます。

ここからは相談の感想です。

まず、客観的に話を聞いてもらえるプロに話せてよかったなと思います。

私はひとりで頭のなかで、どうしよう、どうしようとぐるぐるまわっていただけだったので。

そして、辞めて就職活動するか、延長してその期間が終わってから活動するかという選択肢しか考えていなかったところに、

延長しつつ就職活動もする、期間が途中であっても決まればやめる そもそも今回の返答期限の延長を頼むという選択肢を示していただき、

そんな考えもあったのかと幅が広がりました(結局、辞めて活動という結論にはなりそうですが)。

そして、相談後のメールがうれしかったです。

相談中は話すので精いっぱいで、ぜんぜんメモをとれていなかったので、分かりやすくまとめていただいて助かりました。

今後の活動についてもアドバイスいただきありがとうございました。

これから、まずは履歴書と職務経歴書の更新にとりかかります。

ペース遅いですか、できることから頑張っていきます。

また書類添削など申し込みさせていただくかもしれません。

よろしくお願いいたします。

 

今回のお客様は、契約社員で就業され、今の会社で契約更新を希望するか、契約満了で正社員の転職を目指すかに悩まれ、キャリアカウンセリングにお申込み頂きました。

ご相談で気持ちが整理でき、上司にも、希望を伝えられましたよ。

今後のキャリアについて、自分1人で悩んでいると、客観的な見方が出来なかったり、視野が狭くなることもあります。

キャリアカウンセリングでご相談頂いた時は、選択肢が2つしかない!と悩まれていましたが、お話を伺い、別の選択肢も考えられることを、お伝えしました。

それぞれの選択肢を取ったら、どうなるか。不安に感じる部分や、それぞれのメリット・デメリットなどを、一緒に整理しました。

選択肢や状況を1つずつ整理し、納得の行く決断ができましたね。

あなたも、今後のキャリアに、納得の行く決断が出来ますよ。

関連記事

  • 今日は東京駅で、仕事のご相談(キャリアカウンセリング)を行います。

  • 東京のキャリアコンサルティングで、「強みや価値観を引き出してくださり、嬉しかったのと同時に、驚きでした。」

  • 東京のキャリアカウンセリングで、「自分一人では気付けなかったことばかりでした。」

  • 女性の転職相談で、「同じ女性という点でとてもお話しやすかったです。」

  • 女性の転職相談で、「悩んで動けなかったのに行動にうつせることがうれしいです。」

  • 東京で、キャリアカウンセリングを行います。