1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 就活の自己PRのエピソードは、○○を意識すると、面接官に興味を持って聞いてもらえます。

就活の自己PRのエピソードは、○○を意識すると、面接官に興味を持って聞いてもらえます。

 2015/04/25 就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 370 Views

● 就活の自己PRのエピソードは、○○を意識すると、面接官に興味を持って聞いてもらえます。

こんにちは。山本しのぶです。

今日は、就活の面接で自己PRを話すときに、何を意識して伝えると、面接官が興味を持ってくれるかをお伝えします。

DSC02176

あなたの自己PRを、面接官に興味を持って聞いてもらうためには、エピソードで、

「具体的なイメージを伝える」

ことを意識することが、大切です。

あなたの話が漠然としていて、具体的なイメージが描けないと、あなたの話に興味を持ってもらうことは難しいです。

例えば、ドラマや小説で、続きが気になるのは、主人公や状況など、具体的な内容が分かっているからですね。

主人公がどんな人か、どんな状況か漠然としか分からない状態で、続きを知りたい、とはあまり思わないと思います。

就活の面接も、同じです。

例えば、あなたが自己PRで、アルバイトのエピソードを話したとします。

「アルバイトの仕事を、効率的に行いました。」

と伝えても、何のアルバイトか、どのような仕事を、どう効率的に行ったか分からないと、あなたの状況がイメージできません。

アルバイトも、ファーストフードのレジの接客なのか、和食レストランのうどん・そばなどの調理なのかによって、イメージは全然違います。

和食レストランでうどん・そばの調理のアルバイトと聞くと、頭の中で何となく、アルバイトの内容がイメージできますね。

うどん・そばの調理を効率的に行うために工夫したことを、具体的に伝えられれば、面接官は興味を持って聞いてくれます。

面接対策では、学生さんの伝える自己PRなどの内容が具体的になるように、エピソードの伝え方や内容のアドバイスを行っています。

自己PRのエピソードを具体的に話せるようになればなるほど、面接官が興味を持って聞いてくれる内容が出来上がります。

もちろん、自己PRの説得力もアップし、面接合格に繋がりますよ。

あなたも、面接官に興味を持ってもらえる自己PRで、面接に合格して下さいね。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • 転職活動の面接対策の準備を、行っています。

  • スカイプで、履歴書・職務経歴書添削を行います。

  • 転職活動マンツーマンサポート3ヶ月コースに、お申込み頂きました。

  • 大学事務の面接の、面接対策を行います。

  • 30代の転職で、二次面接に通過されました!

  • 転職活動で内定がとれるアパレルの志望動機の書き方