1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動に有利な資格はありますか?

転職活動に有利な資格はありますか?

就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 151 Views

● 転職活動に有利な資格はありますか?

こんにちは。山本しのぶです。

転職相談で相談される事が多い内容の1つが、資格取得についてです。

DSC02104○

「転職活動に、有利な資格はありますか?」

「○○の資格は、取っておいた方がよいでしょうか?」

など、転職活動を行う上で、先に資格を取っておいた方が良いかご相談頂く場合が多いですね。

あなたのご年齢やご経験にもよりますが、転職相談では、資格を取ってから転職活動を行うよりも、今、転職活動を進めた方が良いですよ、とアドバイスするケースが多いです。

でも、場合によっては、資格取得が転職活動で有利になるケースもあります。

1つは、ご年齢が若く、実務経験があまりない状態で、転職活動をされる場合です。

先日、転職相談にお越し頂いた20代のお客様は、今年、新卒で入社した会社を退職され、転職活動を行われていました。

社会人経験は、5ヶ月程度だったのですね。

転職活動では、今までされていた仕事と、少し違う分野の仕事を希望されていました。

お客様が希望される仕事に転職する場合に、1番気がかりだったのが、パソコンを使った実務経験です。

5ヶ月の社会人経験の中でも、お客様対応の仕事が多く、パソコンはワードとエクセルを簡単に使う程度でした。

そんな中、お客様は、パソコンスキルをアピールするために、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)のワードとエクセルを勉強して、資格取得されました。

しかも、スペシャリストレベル(一般)だけではなく、エキスパートレベル(上級)の資格まで、取得されたのです。

これは、大きなアピールになりますね。^^

資格取得に時間がかかって、転職活動が遅れたり、退職後のブランクが長くなることは、あまりオススメしません。

ただし、実務経験がない事がネックになりそうで、サクッと資格が取れる場合は、資格を取得することが、仕事への意欲のアピールや仕事ができる事の証明になる場合もあります。

MOSのエクセルやワードは、その気になれば、短期間で取得できる資格です。

事務職に応募したいけれど、パソコンを使った実務経験があまりないという場合は、短期間で集中して勉強して、資格を取るのも1つですね。

あなたの場合の転職活動の進め方は、こちらでアドバイスしています。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

  • 面接の高評価につながる横浜市職員(社会人採用)エントリーシートの書き方(動画教材)

  • アミューズが、アーティストマネージャーやグッズ企画製作などの総合職を中途採用で募集中です!(2021年6月)

関連記事

  • 転職活動で、職務経歴書に退職理由は、書いた方が良いですか?

  • 転職活動を継続的にサポートする、マンツーマンサービスにお申込み頂きました!

  • ジョブ公募の面接対策に、「面接まで、あまり時間がなかったので…。」と、お申込みいただきました。

  • ウェディングプランナーで転職を希望するお客様の、履歴書・職務経歴書添削を行います。

  • 転職活動の、大学事務職の面接対策と、メーカー製造職の履歴書・職務経歴書添削を行います。

  • 公務員のキャリア採用のエントリーシートで、字数制限がある場合の書き方