1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動で、高めの希望年収を伝える時の伝え方

転職活動で、高めの希望年収を伝える時の伝え方

 2015/11/16 就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 705 Views

● 転職活動で、高めの希望年収を伝える時の伝え方

こんにちは。山本しのぶです。

転職活動の面接では、希望年収を質問されることがあります。

転職する場合は、今よりも高い給与が欲しい、と思う事もありますね。

DSC02306○

転職活動で高めの希望年収を伝える場合は、金額や伝え方に注意すると、面接がスムーズに進みます。

転職活動の面接対策にお越し頂いたお客様に、希望年収の金額を確認した所、今よりも100万円高い金額を答えた方が、いらっしゃいました。

あなたの現在の年収にもよりますが、今より100万円アップの金額は、面接で伝えるのは、危険な場合が多いです。

お客様に、希望年収の金額の根拠を確認した所、

「前、正社員で働いていた時の金額が、そのくらいだったので…。

と、おっしゃっていました。

以前は正社員で事務職をされていましたが、今は、派遣社員で働かれていて、年収が下がっていたのですね。

今回、面接を受けられる企業は、お客様が希望されている年収が出せそうな企業であったため、面接対策では、希望年収の金額が通るように、伝え方のアドバイスを行いました。

転職活動の面接で、希望年収を、今よりもだいぶ高い金額で伝える場合は、なぜ、その金額を希望するのか、根拠をしっかり伝える必要があります。

面接で希望年収の根拠をしっかり説明し、あなたの経験や意欲が評価されれば、希望年収に近い金額で内定が出ますよ。

希望年収の伝え方や面接で内定が出るアピール方法は、こちらでお話しています。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • 対面の転職相談で「転職活動のスイッチを、今日から入れようと思ってきました。」

  • 面談とメールの履歴書職務経歴書添削で、良い志望動機が完成しました!

  • 就活の集団面接は、○○○○を良くすると、面接合格に繋がります!

  • 退職してから転職活動する場合に、有利な求人は?

  • 未経験で事務への転職を希望して、履歴書・職務経歴書の添削にお越し頂きました。

  • 経験者採用の公務員試験の面接対策で、「私の『本質』がはっきりと分かりました。」