1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動の面接で、「1番がんばったこと」の質問の、面接官の意図は何ですか?

転職活動の面接で、「1番がんばったこと」の質問の、面接官の意図は何ですか?

就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 625 Views

● 転職活動の面接で、「1番がんばったこと」の質問の、面接官の意図は何ですか?

こんにちは。山本しのぶです。

転職活動の面接では、答えを用意していなかった質問をされる場合があります。

面接で用意していなかった質問をされた場合も、面接官の質問の意図を考えて、準備していたネタから回答すれば、スムーズに回答できます。

DSC02071○

あなたの回答に、面接官が納得すれば、プラスの評価になりますね。

面接対策をさせて頂いたお客様から、

「面接で1番がんばったことを聞かれたのですが、この質問の面接官の意図は何ですか?」

と、ご質問を頂きました。

あなたは、この質問の意図は、何だと思いますか?

面接官の質問の意図は1つではありませんが、いくつかの意図が考えられますね。

1番がんばったこと = あなたのアピールポイント です。

これまでの仕事で、どんな経験して、どんな成果を出したのか。

1番がんばったことを質問することで、どのくらいの仕事や成果が出せる人なのかを、見られている可能性があります。

もう1つ、見られている可能性がある大切なポイントは、

「あなたがその企業に入社した場合、どう活躍できるか。」

という点です。

前職の営業の仕事で、こういう営業スタイルで、それだけの実績を上げたのなら、うちの営業でも、成績を上げてくれそうだな、という目で、あなたの1番がんばったことを見ています。

転職活動で面接官がする質問には、質問の意図があります。

面接官が、その質問で何を見ているのか、質問の意図を意識して回答すれば、あなたの評価はアップしますよ。

面接官が聞きたい質問、懸念している内容に、相手が納得の行く回答ができれば、面接は合格します。

転職活動の疑問は、ここで質問して解決できます。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

  • 面接の高評価につながる横浜市職員(社会人採用)エントリーシートの書き方(動画教材)

関連記事

  • 今日は、女性のお客様の転職活動の面接対策です。

  • 芸能事務所の芸能マネージャーに転職を希望して、履歴書・職務経歴書添削にお越し頂きました。

  • 職務経歴書添削で、内定に!

  • 採用される!転職活動のメルマガを読みながら、自分なりに転職活動に活かせるよう心がけ、無事に内定をいただきました!

  • 特別区(東京23区)職員の経験者採用は、7月22日が締め切りです。

  • 履歴書・職務経歴書の添削で、「婚活コンシェルジュと事務・運用サポート、どちらも面接へ進めることとなりました!」