1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 英語を使う事務職の転職内定事例「転職活動前のコンサルと書類の添削をしていただいてよかったです。」

英語を使う事務職の転職内定事例「転職活動前のコンサルと書類の添削をしていただいてよかったです。」

就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 1,115 Views

● 英語を使う事務職の転職内定事例「転職活動前のコンサルと書類の添削をしていただいてよかったです。」

こんにちは。山本しのぶです。

40代で転職を希望され、転職活動全般のご相談と、履歴書・職務経歴書添削サービスにお越し頂いたお客様から、内定のご報告を頂きました。

おめでとうございます!

DSC02306○

40代の転職は、これまでの経験が強みになる求人に応募し、書類と面接でしっかりアピールできれば、内定が出ますね。

英語を使った事務職で、転職に成功されたお客様からのご報告を、ご紹介します。

おととい面接に行った企業で仕事が決まりました。

面接は一社目で決まったので、これもご縁かもしれません。

英語を使用でき、出張を含めいろいろな業務に挑戦できる環境なので、成長できると思い、考えた末仕事を受けることにしました。

面接では、これまで私がいろいろな業務に取り組んできたことを評価してくださったので、嬉しかったです。

英語や簿記、法務など期待されていることが多いかもしれませんが、一緒に仕事をすることが想像できたので、直感を信じることにしました。

社長さんには会っていないのですが、面接でお会いしたお二人の方が信頼できそうな方々だったので、大丈夫かなと思いました。

外資系なので給与アップの可能性はありますが、ダメとなればカットされる可能性もあります。

仕事のスキルや体力面など、正直やっていけるかどうかという不安はあります。

でもやはり今の職場にいるよりもチャレンジすることを選んだほうが自分らしいので、これから転職活動を続けて迷うよりもご縁をいただいた職場で仕事をすることを選びました。

山本さんにお会いして、転職活動前のコンサルと書類の添削をしていただいてよかったです。

会社の規模が小さく、安定性、給与の面はまだわかりませんが、その他の部分では、最初のコンサルでまとめていただいた私の希望する仕事に当てはまる仕事です。

40代で転職回数が多く、専門のない私は正社員になることを考えていませんでしたが、山本さんにお会いしたのをきっかけにして活動してよかったです!

今回の職場は、何か一つの専門ではなく、複数のことを進めていける人を必要としていて、私のこれまでの様々な職歴に興味を持ってくださいました。

ちょっとまだ気持ちが落ち着いていないのですが、取り急ぎご報告とお礼まで。

 

これまでの経験を活かし、成長できそうな英語を使った事務職での内定、おめでとうございます!

今回のお客様は、転職を何度かされていて、転職回数や年齢を気にされていました。

転職回数は何度かあったのですが、事務職で長く経験を積まれ、英語を使った事務の経験もお持ちでした。

転職相談では、お客様に合う仕事を整理し、履歴書・職務経歴書の添削では、これまでの経験のプラス面がアピールできるように、書く順番や内容のアドバイスを行いました。

積極的に転職活動を行い、頑張って行動された結果、お客様に合う仕事で採用が決まりました。

30代や40代の転職は、これまでの経験が活かせる求人を探し、書類や面接で効果的にアピールすれば、内定が出ます。

あなたも、自分に合う転職活動をすれば、内定が出ますよ。

関連記事

  • 中途採用の面接対策を、行います。

  • 40代男性の転職で、履歴書・職務経歴書添削後は、「webの書類選考でも通過できるようになったので自信がついてきました。」

  • 夏休みやお盆休みの、転職相談について

  • 転職エージェントではない面接対策を探して、お申込みいただきました。

  • 転職活動の面接で、名刺をもらった時の対応は?

  • 鎌倉のOuiOui(ウィウィ)でランチを、イワタコーヒーでホットケーキを食べました。