1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 年明けの履歴書・職務経歴書の郵送は、いつ頃行えばよいですか?

年明けの履歴書・職務経歴書の郵送は、いつ頃行えばよいですか?

 2016/01/12 就活・転職活動
この記事は約 2 分で読めます。 851 Views

● 年明けの履歴書・職務経歴書の郵送は、いつ頃行えばよいですか?

こんにちは。山本しのぶです。

年末年始は、休みの企業が多いため、求人に応募する場合など、履歴書・職務経歴書の郵送のタイミングに、悩むことがありますね。

転職活動は、応募書類の送り方や、送る時のマナーなど、分からない事や気になる事をすぐに解決しながら行うと、スムーズに進みますよ。

DSC02113○

求人への応募が年末年始にかかりそうな場合は、できれば、年末の、企業が休みに入る前に、郵送が届くのが良いですね。

ただし、年内や、年末年始の休みの前に、応募書類が送付できなかった、という場合もあります。

年始に履歴書・職務経歴書を郵送する場合は、締め切りが1月4日など、年明けでない場合は、休み明けに、企業に書類が届くように郵送されると良いかと思います。

土日祝日など、年末年始のカレンダーにもよりますが、年明けは、1月4日が仕事はじめの企業が、多いですね。

その場合は、1月3日くらいに応募書類を郵送して、1月4日くらいに到着するようにすると、良いと思います。

ただし、企業によっては、応募書類の締め切りが、1月4日や5日など、年明けの場合があります。

この場合は、応募期限の締め切り前に、履歴書や職務経歴書が届くことが、大前提です。

通常の郵便で送る場合は、5日が締め切りであれば、余裕を持って、2日にはポストに投函するなど、少し早めに郵送されると良いですね。

転職活動は、郵送の仕方やメール、電話のマナーも、あなたの第一印象に影響を与えます。

あなたも、ポイントを押さえて転職活動すれば、評価が上がりますよ。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • プライバシーポリシー

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

関連記事

  • こういう転職活動は、失敗しやすいので注意!

  • 事務職で転職希望のお客様に、転職活動マンツーマンサポート3ヶ月コースにお申込み頂きました。

  • 転職活動の面接対策のメール添削で、「修正を重ねるごとにすっきりとまとめることができました。」

  • 年内の採用される!転職活動のDVDの出荷は、27日12時受付分までです。

  • 就活の書類添削で、「志望動機の考え方が、前より分かるようになりました。」

  • 採用される!転職活動の方法のメール講座で、さらに書類選考の通過率が上がっています。