中途採用の筆記試験は、どう対策すれば良いですか?

● 中途採用の筆記試験は、どう対策すれば良いですか?

こんにちは。山本しのぶです。

転職相談では、さまざまなご相談を、頂きます。

中途採用は、応募書類と面接で、選考される場合が多いです。

ただし、企業によっては、書類選考が終わった後や、面接と同時に、筆記試験が行われる場合がありますね。

書類や面接で頑張っても、筆記試験が合格点に満たないと、選考で、不合格になります。>_<

筆記試験もしっかり対策すれば、内定に近づきますよ。

DSC02122

中途採用の書類選考に通過され、面接に進まれたお客様から、筆記試験のご相談を、頂きました。

「面接を受ける企業で、適性検査と一般常識の筆記試験があるようなのですが、どうやって対策すれば良いですか?」

と、ご相談を頂きました。

新卒の就活では、筆記試験は多いですが、中途採用ではそこまで多くないので、対策にとまどう場合もありますね。

適性検査や一般常識は、さまざまなタイプのテストがあります。

適性検査と、企業が言っている内容が、性格検査であれば、対策としては、あまり出来ることは、ありません…。

一方で、SPIのようなテストが適性検査で行われる場合は、対策するとしないとでは、結果が大きく変わりますよ。

まずは、受ける適性検査や一般常識が、どのような試験内容か。

受ける企業の筆記試験の情報を調べて、内容を把握するのが、テストで良い点数を取る近道です。

転職エージェント経由で応募されている場合は、転職エージェントに聞いてみるのも、良いでしょう。

比較的、大きめの企業であれば、インターネットで調べると、筆記試験の情報が出てくる場合も、ありますね。^^

転職活動は、書類選考、筆記試験、面接と、それぞれしっかり対策すれば、内定に繋がります。

あなたが内定をとる方法は、こちらでもお伝えしています。



東京の就職・転職相談所
採用される!応募書類の添削と面接対策

場所:汐留駅・新橋駅など東京都内、Skype(スカイプ)、電話

大学生・大学院生向け 内定がとれる!就職活動の方法
社会人向け 採用される!転職活動の方法
DVDで学べる「履歴書・職務経歴書の書き方」と「面接対策のポイント」
DVDで学べる「履歴書・職務経歴書の書き方」
DVDで学べる「面接対策のポイント」
就職・転職活動マンツーマンサポートサービス
履歴書・エントリーシート(ES)・職務経歴書添削
面接対策
就職・転職活動・仕事全般のご相談
就職・転職活動メールサポートサービス
正社員登用の応募書類添削サービス
正社員登用の面接対策サービス
社内公募の応募書類添削
社内公募の面接対策
就職・転職相談の場所のご案内
セルフ・キャリアドック制度のキャリアコンサルティング
お客様の声
お問い合わせ
メール: info@yamamotoshinobu.jp
電話:080-8495-7838
 
東京、丸の内、銀座、神田、秋葉原、浜松町、新橋、品川、五反田、目黒、新宿、渋谷、池袋などの東京都内からお越し頂いています。

就活・転職の相談、履歴書・ES・職務経歴書添削、面接対策などがあり、書類選考や面接合格、採用、内定に繋がります。


社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー
お名前(名字のみ)  *  漢字でお願いします。
メールアドレス  *


学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー
お名前(名字のみ)  *  漢字でお願いします。
メールアドレス  *
  • このエントリーをはてなブックマークに追加