1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動で、応募する求人を選ぶ時に、注意するポイントは?

転職活動で、応募する求人を選ぶ時に、注意するポイントは?

就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 167 Views

● 転職活動で、応募する求人を選ぶ時に、注意するポイントは?

こんにちは。山本しのぶです。

あなたも、応募する求人の選び方で、書類通過率が、変わります。

転職活動では、転職サイトから、直接応募で、求人に応募する場合がありますね。転職サイトには、多くの求人があります。どの求人に応募するか、迷う場合もあります。

求人の選び方に気を付ければ、書類選考の合格率は上がります。

あなたも、希望の仕事で、面接に進みやすくなりますよ。

DSC02372◎

転職活動の書類選考は、履歴書・職務経歴書・エントリーシートなどで行われます。

WEBで書類選考を行う場合も、どのような項目を書くか、転職サイトや応募企業によって、ボリュームが違います。

転職活動の求人選びで注意するポイントは、

応募時に、「書く項目が少ないこと」を基準に、応募先を選ばない

ことです。

興味がある企業が、たまたま簡単に応募できる場合は、OKです。

転職サイトでは、名前や職歴など、簡単な情報だけで、応募できる求人があります。

反対に、自己PRや志望動機を書くなど、応募にひと手間かかる企業も、ありますね。

応募に時間がかかりそうと思うと、簡単に応募できる求人の応募を、優先しがちです。でも、ここが、落とし穴なのですね。

あなたが簡単に応募できる = 他の人も簡単に応募できる です。

簡単に応募できる求人は、他の求人より、応募が多く集まります。

結果的に、書類選考の倍率が高くなります。選考のハードルが高くなり、面接に進むのが、難しくなりますよ。

応募時に、自己PRや志望動機を考えるのは、手間がかかります。

でも、その分、他の応募者と、内容で差別化できます。簡単に応募できる求人より、応募者も、絞られる可能性も、ありますね。

転職活動は、目先の利益やラクさに、とらわれると、危険です。

最初にひと手間かければ、結果的に、内定に近い事もあります。

あなたも、正しく転職活動すれば、早く内定がもらえますよ。

転職活動で、早く内定をもらう方法は、こちらでお伝えしています。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

  • 面接の高評価につながる横浜市職員(社会人採用)エントリーシートの書き方(動画教材)

関連記事

  • ウェディングプランナーで転職を希望するお客様の、履歴書・職務経歴書添削を行います。

  • 資生堂パーラーサロン・ド・カフェ銀座本店でクラウンメロンパフェを食べました♪

  • 目標設定セミナーに、参加しました。

  • 転職活動の面接対策のポイントのDVDを見ながら、退職理由を考えて下さっています。^^

  • 海外在住のお客様と、スカイプで、履歴書・職務経歴書添削を行いました。

  • マーケティング職の転職の、一次面接対策を行います。