1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. SAPジャパンが、英語を使ったセールス職を、募集中です。

SAPジャパンが、英語を使ったセールス職を、募集中です。

就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 513 Views

● SAPジャパンが、英語を使ったセールス職を、募集中です。

こんにちは。山本しのぶです。

SAPジャパン株式会社が、英語を使うセールス職(営業職)の中途採用を、募集中です。

SAPジャパンの英語を駆使し、グローバルな環境で活躍するセールス職の求人は、こちら。

SAPは、ERP分野で、シェアがNo.1のグローバルベンダーです。会計システムなど、社内でSAPのシステムを使っている場合も、あるかもしれませんね。

営業経験や英語力を活かして、キャリアアップしたい場合は、チャンスですね。

SAPは、ドイツに本拠地があります。グローバルでも、世界120ヶ国に拠点があり、75ヶ国以上でビジネス展開をされています。アメリカ、インド、ドイツ、フランスの方たちと、電話会議することもあるようです。

グローバルな環境で、英語を使って仕事をしたい場合は、合いそうですね。

セールスチームは、「製品別」「インダストリー別」「顧客の規模別」の3つのチームに分かれています。

それぞれ、具体的には、こんな仕事を行いますよ。

・製品別
お客様のビジネスニーズを満たしてROIを最大化するため、「アナリティクス」「顧客管理」「人事管理」「ERP」「サプライチェーン管理」など、適切な製品とサポートを提案。

・インダストリー別
航空宇宙・防衛、自動車、銀行、医療機関、教育・研究機関、メディア、官公庁・公共機関など、幅広い業種を対象に、お客様の職場ごとに異なる独自の業務過程とニーズに合わせたソリューションを提案。

・顧客の規模別
お客様の企業規模に合わせて、常に最適化された企業・組織であり続けることを可能にするべく、モバイル・インメモリー・クラウドなど最先端のテクノロジーが盛り込まれたビジネスアプリケーションを提案。

SAPは、ドイツ本国では、入社したい企業のNo.1になるほど、人気を誇る優良企業です。

SAPジャパンも、「日本における働きがいのある会社」22位に、選ばれています。

応募資格は、営業経験と英語力(TOEIC750点程度)が求められます。IT業界の知識は、入社後のトレーニングで身につけられるため、IT業界経験は、なくても大丈夫です。

営業は、特に、大企業への営業で実績を残していれば、評価が上がりそうですね。

営業力と英語力を強みに、意欲的に働きたい場合は、合いそうです。

セールス職は、応募書類や面接で、営業実績や強みを、アピールして下さいね。

営業としてのスキルや意欲が評価されれば、合格に繋がります。

関連記事

  • 求人サイト(転職サイト)を、集めてみました。

  • 転職活動の内定報告を、2名様から頂きました!

  • ラストリゾートから、海外留学カウンセラーの中途採用の募集が、出ています。

  • 東京の大学で、インターンシップ参加者向けのインターンシップ事後ガイダンスを実施しました。

  • 転職活動の面接対策で、「今さっき、○○大学から連絡頂きまして、嘱託職員に内定致しました!!」

  • 転職活動マンツーマンサポートの1回目のご相談を、行います。