1. TOP
  2. 就活・転職活動
  3. 転職活動で一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。

転職活動で一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。

 2015/04/14 就活・転職活動
この記事は約 3 分で読めます。 1,089 Views

● 転職活動で一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。

こんにちは。山本しのぶです。

150分の転職相談にお越し頂いた、20代女性のお客様から、ご感想を頂きましたので、ご紹介しますね。

今回のお客様は、これまでの仕事とは違う、未経験での事務系の仕事を希望して、転職の相談に来られました。

20150406_DSC_0665(ハート型)

転職活動の方向性に悩む時は、これまでの経験を振り返り、自分に合う仕事や大切にしている事を整理すると、方向性が見えてきます。

転職活動の方向性が分かり、具体的に何をするべきかが分かれば、具体的な1歩を踏み出すことができますね。

色々と展開していく私の話を決して否定することなく受け止め、聞いてくださってありがとうございました。

また、こうしてすぐに相談内容のポイントをまとめて送ってくださりありがとうございます。

山本さんのお仕事に対する姿勢を垣間見たような、何と言いますか感激しました。

今ある時間を有意義なものとするため、ポイントをもとに進めていきますね。

私の望んだ、曖昧な考えが具体的行動に繋がるアドバイスを本当にありがとうございます。

長期戦となりそうですが、山本さんのお力を借りつつ頑張っていきたいです。

また どうぞよろしくお願いいたします。

~~~転職相談の良かったところ~~~

1.こちらの話や考えをしっかり聞いて、それを踏まえてアドバイスしてくれる。

(多くの人に共通するようなアドバイスでも、説得力が増すし納得できる)

2.話を聞きながら、途中でその話をまとめてくれる。

(まとめが入ることでこちらの考えも整理でき、自分の中で曖昧な部分がはっきりしてくる)

3.とても話しやすかったし、わかりやすかった。

(何でも話せることでまずスッキリできる。その状態でわかりやすいアドバイスを聞くとスッと頭に入ってくる)

この3つの良いところが合わさって…

悩んでいて動けない、どうしていいか自分でもよくわからないという状態から

今何をすべきで、どのように活動を進めていけばよいのかが具体的になる。

またその内容は、なぜそうであるかをこちらが理解・納得しながら進んでいくので

ただわかるのではなく、わかる上にすぐ行動しようと思える。

活動を始めていないため、書類選考に通過した!などの目に見えることはありません。

でも、ある意味一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。

今回のお客様は、転職相談が終わってすぐに、具体的な行動を始められました!

いつまでに転職したい、というスケジュールを決め、そのためには、いつまでに何を行えば良いか、やるべき事を整理して実行されています。

転職活動の方向性が見え、何をするべきかが明確になれば、今回のお客様のように、具体的な行動をどんどん取れるようになります。

具体的な行動を1つずつ、着実に実行していけば、つきたい仕事での採用に繋がりますよ。

あなたも、つきたい仕事に向けて、1歩を踏み出しませんか?

関連記事

  • 履歴書・職務経歴書の添削で、「書く内容を引き出すところまで手伝って頂き、本当に助かりました!!」

  • 芸能マネージャーの職務経歴書の書き方

  • 40代のお客様の履歴書・職務経歴書の添削で、「やっぱりプロの方に見てもらうと、違うのですね。」

  • 東京駅で、転職活動マンツーマンサポートのお客様と、履歴書・職務経歴書の添削を行います。

  • セルフ・キャリアドック制度のキャリアコンサルティング研修に、参加しました。

  • 中途採用の1次面接対策後、第一志望の会社の1次面接に、合格されました!