1. TOP
  2. 女性の転職活動
  3. キャリアカウンセリングで、「ある意味一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。」

キャリアカウンセリングで、「ある意味一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。」

 2016/11/08 女性の転職活動 キャリア相談
この記事は約 3 分で読めます。 1,065 Views

● キャリアカウンセリングで、「ある意味一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。」

こんにちは。山本しのぶです。

あなたも、やりたい仕事など、自分の土台を固められますよ。

転職活動で迷うのは、自分のやりたい事が分からない、どの求人が、自分に合っているか分からないことが、原因の1つです。

仕事の方向性や、やりたい事が分かれば、合う求人を探せます。

応募書類や面接も、強みややりたい事が明確になれば、自信を持って、アピールできます。

あなたも、自分に合う企業から、内定がもらえますよ。

DSC02318○

転職したいけれど、何をどうすれば良いか、分からない…。

転職への1歩を踏み出せず、モンモンとしながら、今の仕事を続けている場合も、ありますね。

今後やることや方向性が決まれば、1歩を踏み出せますよ。

~転職相談の良かったところ~

1.こちらの話や考えをしっかり聞いて、それを踏まえてアドバイスしてくれる。

(多くの人に共通するようなアドバイスでも、説得力が増すし納得できる)

2.話を聞きながら、途中でその話をまとめてくれる。

(まとめが入ることでこちらの考えも整理でき、自分の中で曖昧な部分がはっきりしてくる)

3.とても話しやすかったし、わかりやすかった。

(何でも話せることでまずスッキリできる。その状態でわかりやすいアドバイスを聞くとスッと頭に入ってくる)

この3つの良いところが合わさって…

悩んでいて動けない、どうしていいか自分でもよくわからないという状態から

今何をすべきで、どのように活動を進めていけばよいのかが具体的になる。

またその内容は、なぜそうであるかをこちらが理解・納得しながら進んでいくのでただわかるのではなく、わかる上にすぐ行動しようと思える。

活動を始めていないため、書類選考に通過した!などの目に見えることはありません。

でも、ある意味一番重要かもしれない自分自身に必要な土台を固められたのだと思います。

 

転職活動の方向性の整理は、転職の成功には、とても大切です。

ここが固まれば、転職活動がブレず、スムーズに内定できます。

キャリアカウンセリングでは、これまでの仕事内容や、仕事で悩んでいること、不安を感じていることなどを、ヒアリングしました。

社会人経験を振り返ることで、仕事で合うこと・合わないこと、仕事で大切にしたい事などが、見えてきましたよ。

転職活動も、どこで悩んでいるのか、何が分からないから行動できないのかなど、原因が分かれば、解決策が見つかります。

1人で悩むと、同じ所で、悩みがグルグル回ることも、多いですね。

キャリアカウンセリングで、客観的な視点で悩みを整理したり、転職する上で必要な準備が分かると、具体的な行動に移れます。

今回のお客様も、キャリアカウンセリングの後、早速、求人を探したり、応募書類を作成するなど、行動を始められました!

早く悩みから抜け出せば、つきたい仕事に、早く近づきます。

あなたも、グルグル悩んでいる状態から、抜け出しませんか?

関連記事

  • 転職の一次面接対策で、「まさに、山本さんにアドバイスして頂いた点をきかれました。」

  • キャリア相談で、日頃、言葉にできない悩みも、解決の道しるべがだんだんと見えてきました。(30代女性のお客さま)

  • 職務経歴書添削で、「自分一人では気づく事がなかった点なども教えて頂き、早速職務経歴書を訂正しようとしている処です。」

  • 化粧品業界の転職で、二次面接に合格し、最終面接に進まれました!

  • 女性の転職相談で、「同じ女性という点でとてもお話しやすかったです。」

  • 40代の転職相談で、「客観的に、プロの目線で冷静で具体的にヒアリングいただけたところがとてもよかったです。」