1. TOP
  2. 社内選考
  3. 社内公募に受かる人の特徴は?

社内公募に受かる人の特徴は?

 2021/12/10 社内選考
この記事は約 5 分で読めます。 207 Views

社内公募に受かる人の特徴は?

こんにちは。山本しのぶです。

最近は、社内公募や社内FA制度が導入される企業が増えてきましたね。

社内公募に応募して、希望の部署に異動したい!

そんな想いで、社内公募の求人が気になりつつ…。

「社内公募って、本当に、受かるのかな…。」

社内公募の実態が気になって、応募しようか、どうしようか、迷っている…。

そんなあなたに、今回は、社内公募に受かる人の特徴についてお伝えします。

私は、今まで、さまざまな業界や職種、企業で社内公募や社内FA制度に応募を希望されるお客さまに対して、応募書類の添削や面接対策を行い、社内公募の合格につなげてきました。

個人で、社内公募の体験談を書かれている方はいらっしゃっても、

社内公募に応募される方をサポートして、さまざまなケースを見てきた方は、おそらく、私の知っている範囲では、私の他にはいないのでは?と思います。

今回は、私が今まで社内公募のサポートを行ってきた中で、受かる人の特徴やポイントについてお伝えしますね。

社内公募に受かる人の特徴

今まで見てきた中で、社内公募に受かる人には、こんな特徴があると思います。

・志望動機で熱意をしっかり伝えられている

・応募先でやりたい仕事を具体的に伝えられている

・今までの仕事の実績を、具体的にアピールできている

・応募先で活躍できるイメージを、強みや活かせる経験・スキルからしっかり伝えられている

・倍率の高い求人への応募でも、プラスアルファの工夫で、面接官の目にとまっている

ここまで見てきて、いかがですか?

…大変そう、と思われましたか?^^

私のところにご相談に来られる方も、もちろん、初めから全てがしっかりと出来ていたわけではありません。

志望動機や自己PR、仕事の実績のアピールなど、応募書類や面接で聞かれそうな内容について、1つずつ内容をブラッシュアップされ、最終的に、説得力のある内容が完成して社内公募に合格されています。

「前回の社内公募では、書類選考で落ちた。」

そんなふうに、ご相談にお申込みいただいたお客さまも、志望動機や応募先の部署でやりたい仕事などの内容をブラッシュアップされ、次の社内公募では合格の連絡をもらわれています。

社内公募にリベンジして、合格を手に入れたお客さまも、複数名いらっしゃいますよ。

もし、あなたが、社内公募に応募したい。気になる求人がある。

でも、社内公募に応募しても、落ちるのでは…。本当に受かるのだろうか…。

社内公募って、出来レースじゃないの?^^

そんなふうに、社内公募が気になりながらも、応募に踏み出せていないのであれば…。

社内公募は、ご自分の希望する部署に、自分の意志で異動できる、とても貴重なチャンスです。

説得力のある志望動機や自己PRを完成させて、社内公募の合格につなげませんか?

1人では分からない、面接官が見るポイントや説得力を上げる方法も、ポイントを押さえた上で作成すれば、説得力のある内容に変わります。

社内公募に受かる応募書類の書き方や面接対策の方法は、こちらの動画教材で全て学べます。

 

社内公募のご相談にお申込みいただき、受かったお客さまの事例

こちらでは、社内公募のご相談にお申込みいただき、社内公募に受かったお客さまからの事例をご紹介します。

社内公募で未経験の職種でも合格しました!

山本さんのおかげです。

「未経験の職種にチャレンジしたい」

想いはあっても、アピール方法もわからず、書類選考で不合格通知を受けました。

そこで、思い切って山本さんに相談しました。

遠方のため、スカイプを利用しましたが、初対面にも関わらず、密度の濃い時間で大変満足しています。

相談によって、発散していた頭の中をリセットしてもらい、次に何をしたら良いのか、整理できました。

面談でも、事前対策のおかげで、未経験でもポテンシャルが評価され、好意的に受け取ってもらえました。

また、マンツーマンサポートによって、不安定になりやすいメンタル面もサポートしてもらい、大変感謝しています。

今後もキャリアの良きアドバイザーとして、悩みがあれば、また相談させてください。

こちらのお客さまは、1度、社内公募にご自分で応募されたのですが、書類選考で不合格になられました。

そして、次の社内公募に再チャレンジするため、ご相談にお申込みいただきました。

継続サポートにお申込みいただき、応募書類の作成や面接対策を、スカイプのご相談とメールのご相談で行ったのですが、

・今までの仕事内容で、何をどのようにアピールするか?

・自己PRで、何をアピールするか?

・志望動機は、どのような内容を伝えるか?

など、1つずつアドバイスしながら、内容をレベルアップされた結果、

希望されていた、未経験の仕事で、社内公募に合格されました!

社内公募に受かる人の特徴でお伝えした、

・志望動機で熱意をしっかり伝えられている

・今までの仕事の実績を、具体的にアピールできている

・応募先で活躍できるイメージを、強みや活かせる経験・スキルからしっかり伝えられている

などの内容を1つずつ実践された結果ですね。

あなたも、今までの経験が同じでも、前回の社内公募で不合格になっていても、

受かる人の特徴を意識して、志望動機や応募先でやりたい仕事、今までの経験などの内容をブラッシュアップすれば、面接官の目にとまる応募書類や面接の受け答えができるようになります。

応募先の部署への熱意が伝わり、応募先の仕事で活躍できることをアピールできれば、社内公募の合格につながりますよ。

社内公募に受かる応募書類の書き方や面接対策の方法は、こちらの動画教材で学べます。

ライター紹介 ライター一覧

山本しのぶ

山本しのぶ

大学生、大学院生の就活サポート(履歴書・エントリーシート添削、面接対策など)と、社会人の転職活動サポート(履歴書・職務経歴書・エントリーシート添削、面接対策など)、キャリア相談(キャリアコンサルティング)、社内公募や社員登用などの社内選考のアドバイスなどを行っています。

書類選考や面接通過、内定などを目指し、合格率をアップさせる書類の書き方や面接の答え方を、アドバイスしています。

今まで、延べ1500名以上の就活・転職活動、キャリアコンサルティングの相談実績があります。

就職活動・転職活動を成功させる方法は、メールセミナーでもお伝えしています。

無料メールセミナーへのご登録は、以下からお願いいたします。

・社会人向け 採用される!つきたい仕事につく!転職活動の方法 10日間メールセミナー

・学生向け 内定がとれる!自分に自信がつく!就職活動の方法 10日間メールセミナー

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社内公募に受かる人の特徴は?

  • 【動画教材】希望の仕事への異動を叶える!社内公募 合格への道

  • 転職エージェントで職務経歴書の添削をあまりしてもらえないのは、ある意味仕方ないのです…。

  • 面接の高評価につながる横浜市職員(社会人採用)エントリーシートの書き方(動画教材)

関連記事

  • 社内公募で未経験の職種でも合格しました!(社内公募の合格事例)

  • マンツーマンサポートは、社内公募のご相談にも、ご利用頂けます。

  • 派遣社員から正社員登用の書類添削で、「正社員として採用されることが決まりました。」

  • 正社員登用の応募書類の書き方も、アドバイスしています。

  • 社内公募の面接対策後、社内公募に合格されました!

  • 社内公募の面接対策で、一番心配だった志望動機や自己PRの内容を、面接で伝えるイメージがわくようになってきました。